スマホのイヤホンの音が片方だけ聞こえない!解消する裏ワザ

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

イヤホン

管理人は安物のイヤホンばかり使っているせいか、よくイヤホンが聞こえなくなってしまいます。

両耳のイヤホンが聞こえないのなら思い残すことなく捨てることができるのですが、こういうときって なぜか片方だけが聞こえなくなるんですよね。 そして、一瞬ですが自分の耳を疑うときもあったりします。

片方だけ聞こえない、でももう片方は問題なく音が聞こえてくる……

安物とはいえ貧乏性の管理人は、思い切って捨てることができません。どうにかして聞こえない片方を復活させることはできないものか?

ということで、今回は スマホのイヤホンが片方だけ聞こえないときの解消するコツを調べてみました。

スマホのイヤホンジャックに差し込んで、音が聞こえない場合、故障かな?と疑いますが、故障の確率は管理人の経験上ですが非常に低いですね。

まずは、故障なのか、何かの不都合なのかを判断する必要があります。

スマホの端末が故障と焦ってしまいますが、イヤホンが調子悪いことも同時に疑いましょう。端末の修理はバカにならないので、とりあえずイヤホンであってくれと願いつつイヤホン側から探りを入れていきます。

そこで、 イヤホンに問題があるのか見極めるために、別のイヤホンをさしてみます。 同じ症状であれば、端末側かもしれません。

イヤホンだった場合は、新しいイヤホンを使えばいいだけなので、とりあえず胸をなでおろすことができますね。

別のイヤホンで症状が変わらない場合でも、スマホの端末かとガッカリするのはまだ早いです。まだ、復活や解消させる方法はありますよ!!

 

プラグ(スマホとの接続部分)をティッシュで拭く

スマホとの接続部分であるプラグは金属でできています。金属は空気に触れると酸化します。

なので、イヤホンを長く使ううちに、プラグ部分に酸化膜ができてしまうことがあります。

イヤホンの片方だけが聞こえないとき、プラグの酸化膜によってスマホとの接触がうまくいかず、片方だけ聞こえないという不具合を引き起こしているのかもしれません。

イヤホンのプラグをティッシュで拭いてみましょう。

眼鏡ふきで拭いたり、スマホに挿した状態でプラグをくるくると回転させても片方だけ聞こえない不具合を解消できることがあります。ぜひ、やってみてくださいね^^

 

プラグに接点復活剤をつける

次は少しだけ、テクニックを使いますよ。

プラグの接続不良が原因のときは、プラグに接点復活剤をつけることで接続不良を解消することができます。

上記の方法(プラグ(スマホとの接続部分)をティッシュで拭く)で片方だけ聞こえない不具合を解消できなかったときには、 KURE2-26などの接点復活剤を使用してみてください。 接点復活剤はイヤホンだけでなく、充電器の接続不良にも使うことができます。

>>>楽天広告:【呉工業 クレ KURE】コンタクトスプレー 接点復活剤 300ml

 

プラグの根元部分のコードを曲げてみる

プラグではなくコードに不具合の原因があることも。特にプラグに接続している箇所は断線しやすいので、ここが不具合の原因になっていることがあります。

もしかして、イヤホンを使わない時、スマホにぐるぐる巻きつけていない?

イヤホンの断線の多くの原因はイヤホンの線を巻きつけていることが原因です。

イヤホンの片方だけが聞こえないときには、プラグの根元部分のコードを色々な方向に曲げてみてください。

断線部分がうまく接触すれば、不具合が解消します。

イヤホンが復活したら、その状態でコードをテープで固定しましょう。

ただ、断線を起こしているということはもうイヤホンの寿命がきているということ、テープの固定も一時しのぎに過ぎないので、早めに新しいイヤホンにかえてくださいね。


スポンサードリンク

 

イヤホンジャックを新しいものに交換する

はんだづけ

イヤホンジャック(プラグ)の不具合が原因のときには、イヤホンジャックを新しいものに交換することでイヤホンを復活させることができます。

ただ、このときには はんだ付けが必要!

慣れている方にとってはとても簡単な作業ですが、慣れていない方には難しいかも。管理人は不器用なのでできません^^;

材料自体は100円ショップやホームセンターで揃えることができるので、興味のある方は試してみてください。

 

スマホの音設定を確認してみる

さて、イヤホンの片方だけ聞こえない原因は、イヤホンではなくスマホの端末側にあるかもしれません。

スマホの音設定を確認してみましょう。

故障かな?と思ったら実は自分の設定が原因だった。実はこれ良くあることです^^;

  1. 音量が0になっていませんか?
  2. サイレントやマナーモードになっていませんか?

イヤホンの左右で音量設定が異なっていませんか。片方の音量だけ小さくなっていると、片方だけ聞こえないという状態になってしまいます。

【スマホ関連記事】

 

管理人(ザッ君)より

以上が、スマホのイヤホンが片方だけ聞こえないときの解消するコツについてでした。

イヤホンも高いものは何万円もするもの、片方だけ聞こえなくなったからといっておいそれとは捨てられませんよね。

1000円のイヤホンを使っている管理人でも、捨てるのは嫌ですね。なので、イヤホンが片方だけ聞こえないときには、上の方法から順番に試してみてください。

スマホ本体に設定ミスなどの不具合があることもあります。イヤホンを別の端末に挿して使うことで、イヤホンに不具合があるのか、それともスマホ側に不具合があるのかを調べることができますよ。

最後に、イヤホンが故障する使い方をご紹介します。これを知ったらあとはあなたが日頃からイヤホンが故障しないように気を付けるだけですね。

【イヤホンが片方だけ聞こえなくなったり故障しやすい使い方】

  • スマホからイヤホンを抜くとき、コードを引っ張って抜く
  • スマホにイヤホンをぐるぐる巻きにして持ち運ぶ
  • 雨の中やお風呂などでイヤホンに水がかかる

イヤホンを長持ちさせたい方は、イヤホンはプラグの部分を持ってスマホから抜く、ぐるぐる巻きなど断線しやすい保管方法を避ける、防水加工のイヤホン以外では水のかかる場所で使わないことを注意するとよいですよ。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ