食器洗いのスポンジが臭い!原因は洗剤・素材もしかして雑菌?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

キッチンの食器洗い用のスポンジ、新しいうちはきれいだけど、しばらく経つと臭い!!とにかく匂いが気になってきますよね。

この臭いの原因はスポンジに残った洗剤?それともスポンジの素材?もしかして雑菌かも?

スポンジは食器を洗うためのものなので考えれば考えるほど、「こんなに臭いがして大丈夫なの?ちゃんときれいに洗えている?」と不安になってしまいます。

ということで、今回は 食器洗いのスポンジの臭いの原因や清潔に保つ方法を調べてみました。

 

食器洗いのスポンジ、臭いの原因は?

食器洗い

食器洗いのスポンジの臭いの原因はずばり 雑菌!

実は、食器洗いのスポンジはトイレよりも汚く、スポンジの細菌数は便座の20万倍以上もいるそうです……

って、ええっ( ゚Д゚)

さらっと書いてしまいましたが、これって大変なことですよね。細菌が増える環境とは、「 水分・栄養・温度(高温多湿) 」の三拍子が揃っている環境なのですが、これはまさにキッチン、特にシンクの環境ですよね。

常に水があって、食べ物カスや料理の油分がついていて、さらに室内で火の気もあるので温度も高め。シンクの中でもスポンジは、食器や鍋の汚れをこすり落とすときに、食べかすや油分が水分と一緒に付着し吸い込んでしまいます。

ただでさえ細菌の繁殖しやすいシンク環境をさらに凝縮したのがスポンジの中身というわけです。スポンジの中で細菌が増殖すると、スポンジが臭くなります。

ちなみに、スポンジに繁殖する菌は名もなき菌が多いですが、中には、大腸菌や黄色ブドウ球菌、さらにカンピロバクターなど食中毒の原因菌もいます。

スポンジできれいに洗っているつもりが、逆に食器に食中毒の菌をこすりつけていたということも!?これは由々しき事態、早く対策を始めなきゃ!

ちなみにですが、今こちらの記事はスマホでご覧頂いていますか?それともパソコンでしょうか?「スマホの画面」やパソコンの「キーボード」もトイレの便座より汚いと言われていますよ^^;

カビ臭い!掃除は重曹・クエン酸・酢で原因を根こそぎ!

 

食器洗いのスポンジの臭い対策

それでは、スポンジの匂いをまず対策です。臭いからとそう毎回買い換えるのも勿体無いです。ましてや、雑菌だらけのスポンジだと体にとっても良くない!!

 

①除菌用洗剤を使うべし!

食器洗いのスポンジの臭い対策の1つ目は除菌用洗剤です。

食器用の洗剤を購入するとき、本体に「 除菌 」と書いてあるものを選んでください。食器や鍋を洗うときに除菌用洗剤を使うのはもちろん、食器を洗い終わった後、スポンジを洗うのにも使いましょう。

効果的な使い方は、除菌用洗剤を容器に入れ、そこにかたく絞ったスポンジを浸します。スポンジ全体に洗剤が行き渡るようにしたら、次にスポンジを使うまでそのまま放置。

↑ ↑ ↑
こうしておくと、スポンジの菌を減らすことができますよ。


スポンサードリンク

 

② 乾かすべし!

食器洗いのスポンジは、使わないとき(洗剤に浸しているときは除く)は、専用のスポンジ置きに置くか、ざる状の容器に入れて 乾かしてください。 洗濯バサミなどでつるしておくのもおすすめです。

水につけたまま、濡れたままの状態で放置すると菌が繁殖してしまいます。使い終わったらなるべく早くスポンジが乾くように、置き場所を工夫しましょう。

また、スポンジを2個用意し、1日交代で使うのもおすすめです。(靴みたい^^;)その日使わないもう1つのスポンジは洗剤やキッチンハイターでよく洗い、干してください。

 

③ こまめに取り替えるべし!

スポンジ

古いスポンジを使い続けていませんか? スポンジはこまめに取り替えてください。

目安は1ヶ月に2~4回取り替えること 、つまり、スポンジ1個の寿命は1~2週間、歯ブラシよりも短いですね。

「まだ使えるのに」ともったいなく思うかもしれませんが、スポンジが清潔でなければ、食器をきれいに洗うことはできないので、スポンジはこまめに取り替えるのがおすすめです。

とまぁ、想像以上にスポンジを清潔に保つためには、スポンジの寿命が短こうございました^^;

 

食器洗いスポンジおすすめ

食器洗いのスポンジですが、寿命が短いので安い方が良いにこしたことはありません。でも、安すぎて食器の汚れが取れなければ、これまたストレスが溜まる原因に^^;

  • 泡立ちが良いこと
  • 泡持ちが良いこと
  • 食器を傷つけないこと
  • スポンジが手にフットすること

このような条件にあったスポンジがおすすめです。また、抗菌スポンジだとさらに良いですよね。

>>>楽天広告:ダスキン スポンジ 「ダスキン 台所用スポンジ抗菌タイプ ローズ」

 

管理人(ザッ君)より

以上が、食器洗いのスポンジの臭いの原因や清潔に保つ方法についてでした。スポンジの臭いを防ぐためには、 雑菌を繁殖させないことが大切!

使い終わったスポンジは洗剤やキッチンハイターでよく洗い、乾かしましょう。シンクの水に浸けたままにしないようにしてください。

また、食器洗いのスポンジはこまめに取り換え、常に新しく清潔なスポンジで食器を洗ってください。スポンジは5個で100円など、とても安いですよね。

まとめ買いしておくと、気になったとき交換できるのでいつでも清潔なスポンジを使うことができますよ。

鍋底の焦げ付きの取り方!ステンレス鍋は重曹!酢やみかんもいいぞ


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ