いちご鼻でお悩みのあなた!

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!/PR

いちご鼻にリメリー

 

水下痢が止まらない!腹痛の原因はノロウイルス?ゴロゴロ対処だ

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク


更新:2016-12-20

水下痢

食べすぎ・飲みすぎで下痢や腹痛になってしまうことがありますよね。

「自業自得」だということは十分分かっています。分かってはいるし反省もしているのですが……。

なかなか次には生かされません(;´・ω・)

本当に下痢や腹痛になるとトイレの神様に祈りませんか?

なぜか管理人は、お腹をさすりながら「神様、仏様、お代官様」、どうしようもない痛みの時はまだまだ登場しますよ。「七福神様、恵比寿様、ガンジー様、キリスト様、ケンシロウ様に羅王様?……。」もう何でもすがれるものは、すがらせて頂きます。

そんなお願いしながら、下痢から回復すると、また性懲りもなく、お腹いっぱい食べてしまいます。

まあ、管理人の食べすぎ、大食いの話はどうでもよいので脇に置いておいて^^;

 

下痢の原因は食べすぎ・飲みすぎだけではありませんよね。

 

管理人はまだ経験したことはないのですが、 ノロウイルスなどのウイルスや細菌による胃腸炎で下痢になることも!!

これはかなり辛いらしいですね。牡蠣大好きな管理人は、他人事とは思えません。

ということで、今回は 下痢、特に水下痢の原因や対処について 調べてみました。

 

水下痢の原因は?

下痢の原因は主に二つです。

 

  1. 化不良 (食べすぎ、飲みすぎ)
  2. 胃腸炎 (ウイルスや細菌による感染性のもの)

 

このうち、水下痢になりやすいのは二つ目の 胃腸炎 です。

消化不良の場合は、出すものを出してしまえば症状はおさまりますが、感染性胃腸炎の場合は、ウイルスや細菌が体内で暴れているうちは下痢はおさまりません。

急性胃腸炎がうつる潜伏期間?原因はストレス?症状は下痢!

 

出すものがないのに下痢が続くために、水分の多い下痢、つまり水下痢になってしまうのですね。

一般的に、 夏の水下痢 は細菌による食中毒、 冬の水下痢 はノロウイルスなどのウイルスによる食中毒のことが多いですが、 夏でもノロウイルスに感染することはあります。

 

ノロウイルスの代表的な感染経路

ノロウイルス感染経路

ノロウイルスの感染経路には、「 食べ物 」と「」の二つがあります。

食べ物→人

  • 生ガキや貝類から経口感染

 

人→人

  • ノロウイルスに汚染された食べ物 (ノロウイルスに感染した人が作った料理や手で触ったものを食べるなど) や便、吐しゃ物を摂取したり接触することで感染 (接触感染)
  • 吐しゃ物や下痢からの飛沫を吸い込むことで感染 (飛沫感染)
  • 吐しゃ物や下痢の処理後も残存し、空中に舞い上がったノロウイルスを吸い込むことで感染 (空気感染)

人→人の感染では、吐しゃ物や下痢を処理するときに感染することが多いです。


スポンサードリンク

 

ノロウイルスの水下痢、症状は?

では、ノロウイルスによる水下痢の症状や下痢以外の症状についてご紹介します。

ノロウイルスに感染すると、 24~48時間の潜伏期間 の後、発症します(感染して発症しない方もいます)。

ノロウイルスでは、「いきなり」辛い症状があらわれます。個人差はありますが、多くの場合は、 吐き気・嘔吐 水下痢・腹痛 という順番で症状があらわれます。

 

そして、その間中、 37℃程度の微熱やめまい になることもあります。

想像するだけでも、ノロウイルスに感染するとなかなかの惨状ですね。

ノロウイルスでは大人の場合、 1日1~10回の下痢 に襲われます。1日10回となると、1日のほとんどをトイレで呻いているという感じになりそうですね。

 

ノロウイルスの下痢は最終的には、水下痢になります。

 

下痢の色も、便の色をつける胆汁が不足するため、濃い黄色~薄い白(米のとぎ汁に似た色)、白色に変化します。

大人では、3日程度で症状はおさまります。

つまり、3日間は下痢を耐えなきゃいけないということ!

ノロウイルス回復までは、頼りになるのは我が体力のみですね。

 

ノロウイルスにはアルコール消毒は効かない!?

アルコール消毒

はい、効きません。

アルコール消毒では、ウイルスのエンベロープという脂質でできた細胞膜を壊すことでウイルスを無効化するのですが、ノロウイルスにはこのエンベロープがそもそもありません。

そのため、アルコールは効かないのです。

他に、ロタウイルスアデノウイルスもエンベロープを持っていないのでアルコールで消毒することができません。

 

ノロウイルスの水下痢、対処法は?

ノロウイルスをはじめとした感染性胃腸炎の下痢では、下痢止めは飲んではいけません。

体は下痢をすることで、体内からウイルスや細菌を追い出そうとしています。

薬で下痢を止めてしまうと、ウイルスや細菌を排出できなくなるので、かえって胃腸炎の症状が長引いてしまいます。

 

ノロウイルスにかかったら、辛くとも下痢止めは飲まず、下痢が自然とおさまるまで耐えましょう。

 

下痢の間は水分補給を欠かさないでください。下痢で大量の水分が体内から出ていきます。

このとき、水分と一緒に、ナトリウムやカリウムなどのミネラル類も排出されてしまいます。

なので、 水分補給ではお茶や水ではなく、スポーツドリンク を飲みましょう。

スポーツドリンクには糖分も入っているので、下痢で食事ができないときのエネルギー補給にも最適です。


スポンサードリンク

 

食中毒の3原則とノロウイルスの4原則

食中毒やノロウイルスを予防するために、日頃から意識しておきたい 食中毒の3原則 ノロウイルスの4原則 をご紹介します。

 

食中毒の3原則

  1. つけない (肉魚と野菜のまな板を別にする、手洗いうがいをしてから調理する、まな板などの調理器具は熱湯アルコール消毒をする)
  2. 増やさない (食材は冷蔵庫に入れて保存、10度以下で菌やウイルスの増殖をおさえることができる)
  3. 加熱する (75℃(食品中心部)で1分間以上加熱)

 

ノロウイルスの4原則

  1. 持ち込まない (手洗いうがい)
  2. 拡げない (ノロウイルスはアルコール消毒できません。熱湯消毒か次亜塩素酸ナトリウムスプレー、塩素系漂白剤で消毒します)
  3. 加熱する (ノロウイルスの場合は85~90℃で1分半以上加熱する)
  4. つけない

 

ノロウイルスの水下痢がおさまったら

3日間の下痢を耐えしのび、やっと下痢がおさまった!

これでノロウイルスから解放された!!……とはいきません。

残念ながら。症状がおさまった後も、以前として体内には若干のノロウイルスが残っています。

 

感染の可能性があるので、下痢がおさまった後1~2週間は、周囲にノロウイルスをうつしてしまわないよう注意しましょう。

 

マスクを着用してくださいね。

 

ノロウイルス感染者の衣類や布団の消毒方法

ノロウイルス感染者の衣類や吐しゃ物などがついた布団は、ハイター(塩素系漂白剤、ワイドハイターは×)や熱湯で消毒します。

 

消毒の仕方

  1. 吐しゃ物などがついている場合はそれを取り除く。
  2. 簡単に水洗い。
  3. シーツやタオルなど熱湯につけても大丈夫なものは、85℃以上の熱湯に1分以上つける。
  4. たらいに熱湯をはるか、洗濯機(85℃以上の熱水可の場合)に熱湯を入れシーツやタオルをつけてください。熱湯不可の衣類の場合は省略して次へ。

  5. 次亜塩素ナトリウムや塩素系漂白剤で作った消毒液につける。
  6. ハイターやブリーチの場合は、水2lに対しハイターを40ml、この消毒液に1分間以上つける。もしくは水10lに対しハイターを40ml、この消毒液に5分間以上つけてください。

    次亜塩素ナトリウムスプレーなどを使うときには、200ppmの消毒液に5分、1000ppmの消毒液では1分間つけます。

  7. 消毒液から取り出し、いつも通り洗濯する。
  8. 乾燥機にかける。
  9. 乾燥機の高温でさらに消毒することができます。干した後、アイロンをかけるのもおすすめです。

また、床やトイレなどの消毒には、水2.5lに塩素系漂白剤10mlを入れた消毒液を使用してください。

 

管理人(ザッ君)より

ザッ君

以上が、下痢、特に水下痢の原因や対処についてでした。

いかがでしたでしょう。ノロウイルスに感染・発症してしまったときの参考にしてください。

家族がノロウイルスを発症してしまったときは、看病する自分自身が感染しないように注意しましょう。

 

家族そろってノロウイルスに感染してしまうと、文字通り、地獄絵図になります。

【関連記事】

 

嘔吐物や下痢には決して触れてはいけません。汚物を処理するときにはゴム手袋とエプロン(使い捨て)を着用しましょう。

ノロウイルスの吐しゃ物や処理するときには、必ずマスク、手袋、ゴーグル(メガネ)、専用(使い捨て)のエプロンを着用してください。

ノロウイルスは空中に飛散するので、マスクも必須です。

日常的なノロウイルスの予防には手洗いうがいが最も効果的です。帰宅したとき、食事の前には必ず手洗いうがいをしてノロウイルスを予防しましょう。

生ガキでノロウイルスにあたってしまったときにはこれも運命、諦めましょう。

おいしいにはリスクがつきものです。

加熱したカキを食べるときには、中心部までしっかり火を通すこと。中心部の温度が85℃に達しそれから1分間の加熱なので、私たちが思っているより長く加熱する必要があります。

ノロウイルスは自然治癒する感染症です。

感染したときは慌てず、水分補給を意識してくださいね。


スポンサードリンク

 

おすすめ記事
前後の記事
次の記事: »

前の記事:«
サブコンテンツ

このページの先頭へ