いちご鼻でお悩みのあなた!

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!/PR

いちご鼻にリメリー

 

じゃがいもの芽には毒性が!?赤い部分の簡単な取り除き方は?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク


新じゃがの季節ですね。

ゆでたり、蒸したり、揚げたりしたら、あとは塩をかけるだけ。

これだけでもう止まらほっぺが落ちる美味しさです。

塩をかけるだけなので、料理ともいえないくらい簡単な食べ方だけど、加熱した新じゃがに塩をつけて食べる以上に美味しい料理を、管理人はいまだかつて食べたことがありません。

あっ、かろうじて匹敵するのが枝豆かな^^;

枝豆の茹で時間と茹で方!超一流農家直伝にぶっちゃけ暴露!

そのくらい、じゃがいも大好きな管理人ですが、じゃがいもで困ることが一つ。

それは、毒があるというじゃがいもの「芽」

家庭科の授業で、「 じゃがいもの芽は食べたら危険。死ぬ 」と教えられて以来、じゃがいもの芽を見つけたら一つ残らず取るようにしています。

じゃがいも

じゃがいもの芽ってすぐに生えてきますよね。買ってきてからまだ少ししか経っていないのに芽が出てきたじゃがいもを見ると、「 もう出てきたの 」とちょっとうんざりしてしまいます。

芽を取るのって、けっこう面倒なので。食べられる量も減っちゃうし。じゃがいもの芽って絶対取らなきゃいけないのでしょうか?

ということで、今回は じゃがいもの芽の毒性や取り方について 調べてみました。

 

じゃがいもの芽の毒性

よく知られていることですが、じゃがいもの芽には毒があります。

じゃがいもの芽の毒は二つ。
  • ソラニン
  • チャコニン

どちらも、アルカロイドの一種、神経毒です。

主な中毒症状は、腹痛、嘔吐、頭痛、下痢です。

「じゃがいもの芽を食べたら死ぬ」ということもありますが、ソラニンの致死量は体重50kgの方で200~350mg。

これだけのソラニンを摂取するためには、バケツ1杯分の芽を食べなきゃいけないので、じゃがいもの芽を食べてうっかり死ぬということはなさそうです。

ただ、小さなお子様の場合は 、少量で中毒症状が出てしまうので要注意!

家族

小さなお子様では、芽や緑色に変色した皮(実は、ソラニンは芽よりも緑色に変色した皮の方が含有量が多いです)を130g食べると、中毒症状が出ます。

お子様もじゃがいもは大好きだと思いますので、親がしっかり注意しないといけませんね。そして、小さい頃からじゃがいもの芽の毒性について、教えてあげてください。

 

じゃがいもの芽の毒は加熱してもだめ

ソラニンやチャコニンは加熱分解されない毒です。

なので、いくらじゃがいもを茹でたり、揚げたりしても、毒性が消えることはありません。

芽は一つずつ取り除きましょう。

  • じゃがいもの毒には、加熱は無効ですが、水は多少効き目があります。

芽や緑色の皮を取り除いたじゃがいもは念のため、水にさらしてください。実の部分に残った毒が水に溶けだします。


スポンサードリンク

 

じゃがいもの芽の取り除き方

じゃがいもの芽は「 えぐって 」取り除きます。

芽の部分はくぼみになっているので、そこに包丁の角や皮むきピーラーの突起を当てて、ぐいっとえぐってください。

包丁の角は柄側の直角になっている部分を使います。

えぐるときは、芽が生えている箇所だけでなく、その周囲も取り除きましょう。

また、皮が緑色に変色しているじゃがいもを調理するときは、いつもよりも「厚め」に皮をむいてください。

 

じゃがいもの赤い部分も毒?

じゃがいもを調理する時、赤く変色しているのに気づくことがありますよね。

赤というよりも紫に近いかな。

赤や紫というと、「毒!? 」というイメージがありますが、実はこれ、ポリフェノールの一種、アントシアニンです。

アントシアニンは毒ではありません。むしろ、サプリメントにも配合される、健康によい成分です。

なので、じゃがいもの赤い部分は取り除く必要はありません。

 

管理人(ザッ君)より

以上が、じゃがいもの芽の毒性や取り除き方についてでした。

大人では、じゃがいもの芽を食べて死ぬということはありませんが、腹痛や嘔吐などの中毒症状が出ることはあります。

ちょっと面倒ですが、じゃがいもの芽は一つ残らず取り除きましょう。

包丁使いに慣れていない方、手を切らないように気を付けてくださいね。

じゃがいもの芽は、包丁よりもピーラーの方が取り除きやすいので、慣れていない方はピーラーを使ってください。

では、じゃがいもの芽に気をつけながら、今年のじゃがいもを大いに楽しみましょう。

管理人の最近のお気に入りは、ジャーマンポテトとイカじゃがです。

ただ、野菜が高いよ~いつまで続くの?

    【下準備】

  1. じゃがいもは5mm程度にスライスをする
  2. 電子レンジで10分程度加熱をする
  3. いかはたんざく切りで水とお酒で下茹でをする
  4. 【調理】

  5. サラダオイルでフライパンを熱して、バターでいかとじゃがいもを炒める
  6. 焼色がついたら塩コショウとバターを加えしょうゆでからめて出来上がり

ぜひ試してみてくださいね^^


スポンサードリンク

 

おすすめ記事
前後の記事
次の記事: »

前の記事:«
サブコンテンツ

このページの先頭へ