いちご鼻でお悩みのあなた!

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!/PR

いちご鼻にリメリー

 

靴を乾かす新聞紙以外の早くする裏技方法!どんなグッズかな?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク


水たまりと靴

梅雨どき、靴の乾く暇がありません。

一張羅の靴で水たまりにダイブしてしまった日の夜なんか、ずぶ濡れの靴を前に途方に暮れてしまいますよね。

そんな話を我が家でしていると、奥さんが思い出したようにこんな話をしました。

就活のとき、唯一の黒のパンプスが濡れてしまい、「明日試験なのに」と焦った記憶があります。あのときはたしか、生乾きのまま試験に行ったのではないかしら。結果については……これ以上、辛い記憶を思い出すのはやめておきます。

そんなことで、靴を乾かす方法といえば、メジャーなのが「 丸めた新聞紙を靴に詰める 」ですよね。

ここでは、 新聞紙以外で靴を早く乾かす裏技 をご紹介します。

「新聞紙では間に合わない」「むしろ、我が家には新聞紙がない」という方、ぜひお試しください。

 

洗濯機の脱水にかける

濡れた靴は洗濯機の脱水にかけちゃいましょう。

嘘っ!? そんなことをして靴は型崩れはしないのか心配になりますが、短時間で乾きます。

まずは、洗濯機の脱水で靴を乾かすやり方を見てみましょう。

キャンバス地の靴やスニーカーにおすすめの方法です。

  1. 靴の中敷きを外す。
  2. タオルや新聞紙で靴や中敷きの水気をざっと拭き取る。
  3. 靴と中敷きを洗濯機に入れ、脱水。
  4. 風通しのよい場所で乾かす。

コインランドリー

反対に、高価な革靴やエナメル素材の靴では靴が変形したり色変わりすることがあります。

他の方法で乾かしましょう^^;

やっぱり・・・・・・

洗濯機に靴を入れるのは抵抗があるという方、コインランドリーを利用すると良いですよ。

なんと!? 最近のコインランドリーでは、靴の脱水もできるようになっています。

一人暮らしの平均的な費用は?家具・家電を抑える裏技

 

長靴やブーツはペットボトルに突き刺し、逆さまにして乾かす

靴の中でも乾きにくいのが、 長靴 ブーツ

特に、内側は湿気が逃げにくく、乾く前にカビが生えてしまいます。

足の汗の量が多い!臭い原因で靴下もペタペタ足跡つきそう!

  • 長靴やブーツを乾かすときには、ペットボトルや背の高いビンを使いましょう。
  1. 中敷きがある場合には外し、タオルや新聞紙で靴や中敷きの水気をざっと拭き取る。
  2. 新聞紙をつま先に詰める。
  3. ペットボトル(ビン)に長靴を突き刺す。その状態で、風通しのよい場所に置いて乾かす。

長靴を逆さまにして乾かすことで、靴底にたまった水気が下に落ちてきます。早く乾きますよ。


スポンサードリンク

 

新聞紙の代わりにキッチンペーパー

新聞紙の吸湿性も捨てたものではありませんが、新聞紙以上に高い吸湿性を誇っているのが、 キッチンペーパー です。

料理の際、食材の水気を拭き取ったり、揚げ物の油きりに使うあれです。

キッチンペーパーは吸湿性に特化した商品なので、新聞紙以上に水気を吸い込みます。

  • 「新聞紙では翌朝までに乾かない」というときは、キッチンペーパーを靴に詰めましょう。

キッチンペーパーが靴の水気をぐんぐん吸い取ってくれますよ。

管理人の実家では、布団乾燥機を使っていましたね。
そうそう、こんな感じでやっていました^^

 

ドライヤーや扇風機の風で乾かす

濡れた靴を一晩で乾かしたい 」「 屋外に干そうにも外は雨 」というときは、ドライヤーや扇風機の風を利用しましょう。

新聞紙や洗濯機の脱水であらかた乾いた靴の最後の仕上げとして、ドライヤーの温風を当てます。

すると、生乾きだった靴がからっと乾きますよ。

ただ、ドライヤーの温風が靴底の接着剤を溶かしてしまうことがあるので、温風の当て過ぎには要注意。

びしょ濡れからドライヤー一つで乾かそうとすると、靴を傷めてしまうので、ドライヤーの使用は「 最後の仕上げ 」にとどめてください。

びしょ濡れでちっとも乾いていない靴、高級な革靴には、ドライヤーの温風は危険です。

  • 扇風機を利用しましょう。

靴に扇風機の風を当てることで、靴の水気を飛ばします。

梅雨になると、室内の洗濯物に扇風機を当てますよね。あれと同じ要領で行ってください。

エアコンのドライ機能や除湿器、浴室乾燥を利用してもよいですよ。

除湿機の電気代はエアコンより安い?ハイブリッドで比較だ!

 

管理人(ザッ君)より

以上が、新聞紙以外で靴を早く乾かす裏技についてでした。

効率的な靴の乾かし方は、

洗濯機の脱水やタオルで靴の水気を取る 」 → 「 屋外に干す、扇風機などで靴の水気をあらかた取る 」 → 「 ドライヤーで仕上げ 」です。

最初に、洗濯機の脱水やタオルでざっと水気を取っておくと、乾きが早いです。

また、濡れた靴で気になるのが「 におい 」ですよね。

【関連記事】

濡れた靴のにおい対策にはキッチンペーパーと一緒に竹炭を入れる、防臭スプレーをする、中敷きを洗うがおすすめ。

中敷きを干す前に、洗剤で中敷きを洗っておきましょう。


スポンサードリンク

 

おすすめ記事
前後の記事
次の記事: »

前の記事:«
サブコンテンツ

このページの先頭へ