いちご鼻でお悩みのあなた!

毛穴ケアで、いちご鼻・鼻のニキビ・黒ずみ・角栓をケア!/PR

いちご鼻にリメリー

 

ささくれができる5つの原因!親不孝者の理由で納得するカッ!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク


更新:2017-01-05

管理人の指の手は年中ささくれができています。 そして、これは自業自得で、悪い癖なのですが、ささくれを見るとさらに皮膚をめくりたくなるんですよね^^;

親指のささくれを人差し指でかりかりとするとイライラした気持ちがおさまります。

親不孝

ところがある日、祖母に家に行ったときのこと。

ささくれだらけの管理人の手の指を見た祖母の衝撃の一言。

ささくれは親不孝だからだ

「えっ?」まさにこんな顔( ゚Д゚)になりました。

帰宅し早速調べてみたところ、「ささくれは親不孝」という言い伝え(?)、都市伝説っていうんですかね、は昔からあったみたいです。

ここでは、ささくれにまつわる都市伝説についてまとめてみたいと思います。

ささくれの原因は親不孝にあらず!ささくれの本当の原因やささくれができたときの対処法などについて調べてみました。

 

1/4 不摂生で手の指がささくれに!?

その昔、 不摂生をするからささくれができると考えられていました。

まあ、これはそうですよね。健康的な食事をとらずにお菓子ばっかり食べている、夜更かしして寝不足、働かず運動不足なんて不摂生な生活をしていると、当然皮膚は弱くなります。

皮膚が弱くなれば、ささくれもできやすいでしょう。

つまり、ささくれが親不孝といわれるのは、「ささくれができるような不摂生な生活をして親に心配をかけるなんて、なんという親不孝者だ」というわけです。

 

2/4 仕事をしていない証拠?

その昔、 子供は家事や生業をよく手伝っていました。

水仕事をすれば手先指先を使うから、そこの皮膚は強くなり、ささくれはできなくなる。

つまり、ささくれができるのは「普段、家事や生業の手伝いをしていない証拠だ。親に苦労ばかりかけて家事の一つも手伝わないなんてなんという親不孝者だ」と、こういうわけです。

 

3/4 仕事ができない!?

とはいいつつ、管理人は上の2つの言い分にはちょっと納得できません。

管理人の経験からいうと、水仕事をすればするほど手の指が乾燥してささくれができるからです。

つまり、 ささくれができるということは水仕事をしているということ!

仕事をしていないなんてとんだ言いがかりです。

そこでもう少し調べてみると、こんな都市伝説もありました。


スポンサードリンク

「ささくれができると家事や生業を手伝えなくなる。親の手伝いができなくなるから、親不孝だ」

なるほど、これは納得です。

 

しかし、普段がんばっているためにささくれができたのに、こんなことを言われたら、ひねくれ坊主の管理人だったら拗ねてしまいそう。

昔の子供はえらいですね。

 

4/4 「嫁ぎ先で苦労しているのでは?」

嫁ぎ先で苦労?

ささくれで親に心配をかけてしまうから親不孝。

これは主に、嫁に出した娘にまつわるささくれの都市伝説です。

久しぶりに会った娘、その手の指がささくれだらけだったら、親は「嫁ぎ先で苦労しているのでは?」と心配します。

このように親に心配をかけてしまうから、ささくれは親不孝と言われています。

つまり「ささくれは親不孝」は 親を心配させないように「自分の体を大切にしなさい 」という教えなのですね。

 

管理人の手にはささくれだらけ、そんな訳で、、親不孝をするとささくれができるなんて迷信には断固抗議します。絶対……多分……そこまでは……親不孝はしていないと思います(;´・ω・)

都市伝説ではなく、ささくれが出来る本当の原因は?

 

ささくれには2種類あるよ

ささくれ、管理人は “さかむけ” という言い方をするのですがどちらも同じです。

 

そして、ささくれ(さかむけ)には、 皮膚のささくれ 爪のささくれ の2種類があります。

皮膚のささくれは、 ごく一般的なささくれ、爪の周りの柔らかい皮膚がさかむけてしまうことです。

管理人は皮膚のささくれを見つけるとつい、爪でいじったり皮膚をさらにむいたりしてしまうのですが、これは当然やってはだめ!血が出たり化膿したりしてしまいます。

 

爪のささくれとは、 柔らかい皮膚ではなく固い爪がさかむけてしまうこと、爪の生え際や皮膚や甘皮と爪の境い目あたりの爪が特になりやすいです。

 

だから、原因はなんなの・・・^^;


スポンサードリンク

 

ささくれができる原因

ささくれが出来てしまう代表的な5つの原因をご紹介します。あなたの症状はどれかに当てはまるかな。

 

①油分の不足・乾燥

皮膚のささくれも爪のささくれも一番の原因は 油分の不足による乾燥 です。

皮膚や爪が乾燥することで、表面が毛羽立ちさかむけてしまうのです。乾燥肌の方はもちろん、水仕事が多い方もささくれができやすいです。

 

②ネイルのやり過ぎ

ネイル

マニキュアやジェルネイルなどのネイルで皮膚や爪が弱くなった結果 、さかむけてしまうことがあります。

特に爪のささくれはマニキュアが原因のことが多いです。

マニキュアを塗ると、爪が呼吸できなくなるため、爪がもろくなってしまうのです。さらにマニキュアを落とすときの除光液、アルコールが含まれていますよね。

これもまた爪のダメージに!

ついでに皮膚の水分も取り除いてしまうので、爪だけでなく皮膚のささくれも引き起こしてしまいます。

アルコールということでいえば、アルコール消毒もまた、ささくれの原因になります。

 

③栄養不足

皮膚や爪の新陳代謝が遅れたり、 皮膚や爪の栄養が不足 するとささくれができてしまいます。

特に、皮膚や爪の材料となるタンパク質、皮膚を健康に保つビタミンA、皮膚疾患を予防するビタミンB群、さらに傷の治癒力を高めるビタミンEの不足はささくれの原因に!

外食やダイエットでこれらの栄養が足りていない方は食事を見直してみてください。

 

④血行不良

せっかく食事から栄養を摂っても、それが皮膚や爪に運ばれなければ、ささくれを防ぐことはできません。

ということで、ささくれができる原因の四つ目は 血行不良 、特に足の爪がボロボロになってしまいやすい方は、血行不良を起こしている可能性が高いです。

冷えを改善したりマッサージをするなどして、血行をよくしましょう。

 

⑤体調不良

風邪や貧血などの体調不良 が皮膚や爪のささくれにあらわれることがあります。

特に、ダイエット中の方、自分の指を見てみてください。ささくれができていませんか?

ささくれができていたら、貧血や体の免疫力低下を起こしていますよ。

 

ささくれの切り方の注意点

皮膚や爪のささくれは 眉用のハサミ (先端が細くとがったタイプ)や 爪切り でささくれの根元から切り取ります。

楽天広告

ゾーリンゲン(ドイツ)AXiONハサミ型甘皮切り/ささくれ切りスモーク仕上げ

 

指でひきちぎったりむしり取るのは×

さかむけている部分以外の皮膚まで取ってしまい患部が広がってしまうので、絶対にやめてくださいね。

 

爪切りなどでささくれを切り取るときには、 まずは 患部を消毒 してください。爪切りやハサミも熱湯やアルコールで消毒します。

消毒後、爪切りでささくれを根元から切り取りましょう。切り取った後は、もう一度消毒をしてから液体絆創膏などで患部を保護してください。

痛みや出血がないときには、ハンドクリームなどで患部を保湿するだけでも大丈夫です。

 

管理人(ザッ君)より

ザッ君

以上が、「ささくれは親不孝」の都市伝説と本当のささくれの原因と対処の仕方についてでした。

痛いささくれができただけでも悲しいのに、挙句「親不孝者」なんて言われたら、泣きっ面に蜂。踏んだり蹴ったりですよね。

上記の通り、 ささくれの主な原因は乾燥と栄養不足です。 特に冬、皮膚や爪の乾燥や血行不良が起こりやすいので、保湿ケアやマッサージをしてささくれを予防しましょう。

ささくれができたら、皮膚がそれ以上乾燥しないようにしましょう。サカムケアやエキバンなどの液体絆創膏を患部に塗るのがおすすめです。

爪の保湿には、ネイルオイルがおすすめです。

そのうえで、食事では皮膚を健康に保つビタミンAや傷の治癒力を高めるビタミンEを意識して摂取してください。


スポンサードリンク

 

おすすめ記事
前後の記事
次の記事: »

前の記事:«
サブコンテンツ

このページの先頭へ