口唇ヘルペスがうつる期間はいつまで?お風呂がダメは本当?

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

口唇ヘルペスはヘルペスウイルスによる感染症ですが、一度感染すると水ぶくれなどの症状は治っても、体内のヘルペスウイルスが死滅することはありません。

だから、口唇ヘルペスの方は誰かにうつさないようにしないといけませんよ。

またヘルペスを持っていない方はうつされないことが大切です。

特に、家族や恋人など近しい人同士の間でうつしたり、うつされたりの感染の可能性が高いので注意しましょう。

ここでは、口唇ヘルペスが感染する期間や感染経路の一つ、お風呂についてご紹介します。

 

口唇ヘルペスが感染する期間は?

口唇ヘルペスの感染リスクが高いのは、口唇ヘルペスの症状が出たときです。

患部である水ぶくれには、大量のヘルペスウイルスが繁殖しているので、患部と第三者が接触することで、第三者にヘルペスウイルスがうつってしまうのです。

口唇ヘルぺスの症状である水ぶくれは発症してから治るまで1~2週間かかります。

  • この期間が口唇ヘルペスの感染リスクが高まるとき!

患部と第三者が接触しないように気を付けましょう。

❖ 口唇ヘルペス-早く治す市販薬と食べ物おススメ4選はコレだ!

 

口唇ヘルペスの感染経路は?

口唇ヘルペスは接触により感染します。

接触感染には、患部と第三者の肌や粘膜が直接触れる直接接触と、タオルやコップの共用による間接接触の2種類があります。

ヘルペスウイルスでは、直接接触だけでなく間接接触でも感染します。

なので、口唇ヘルペスの水ぶくれができたときには、患部と第三者が接触しないことはもちろんですが、タオルやコップの共用も避ける必要があります。

そうしないと、患部を触った手で触れたタオルやコップにも、ヘルペスウイルスがついてしまいます。

患部を触った手はすぐに洗い、消毒してください。


スポンサードリンク

 

口唇ヘルペス、症状が治ったら感染の危険はない?

口唇ヘルペスでは、水ぶくれの症状が治っても、体内からヘルペスウイルスが完全になくなることはありません。

なので、症状が治ったからといって感染リスクがゼロになるわけではありませんが、限りなく低くはなります。

  • 特に、皮膚同士の接触では感染はほとんどありません。

口唇ヘルペスの症状がないときの感染リスクで高いのが、体液による感染です。

唾液をはじめとした体液にはヘルペスウイルスが含まれています。

恋人やパートナーの免疫力が弱くなっているときや、口内炎などで口内の粘膜などに傷があるときにはキスやじゃれ合うことは控えましょう。

とはいえ、口唇ヘルペスの症状が出ていないときの体内のヘルペスウイルスの数は、とても少ないです。

だから、それほど神経質になる必要はありませんよ。

 

口唇ヘルペスはお風呂で感染する?

口唇ヘルペスがうつる期間

口唇ヘルペスの症状があるときは、お風呂も感染経路の一つです。

だから、良く言われる『口唇ヘルペスの期間はお風呂はダメ』はまんざら嘘でもないんですね。

といっても、湯船の共用による感染はそれほど心配する必要はありません。

それよりも感染の可能性が高いのが、洗面器やタオルの共用です。

口唇ヘルペスの症状が出たときは、使用したタオルはすぐに洗濯機に入れましょう。

お風呂上がりに使うタオルだけでなく、体を洗うためのタオルも同様です。

また、口唇ヘルペスの症状があるときは、なるべく洗面器やお風呂の椅子は使わず、シャワーで済ませるのがおすすめです。

 

管理人(ザッ君)より

口唇ヘルペスが感染する期間や風呂による感染ついてでした。

いかがでしたでしょうか?

口唇ヘルペスは感染力の強い感染症です。

水ぶくれの症状が出たときには、周囲の人にうつしてしまわないように注意してくださいね。

唇の内側に水ぶくれ!小さい白いブツブツ水疱の治し方

ヘルペスウイルスは患部だけでなく、患部の周りにも繁殖しています。

なので、唇に水ぶくれができたときには、キスだけでなく、頬ずりなどのスキンシップも控えましょう。


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ