潔癖症の原因はストレスかも?症状をチェックして克服!

なるほど!

 

こんにちは。ブログ「面白い雑学」へようこそ! あなたに『そうだったんだぁ。なるほど!』と思って頂ける情報を目指して今年もがんばっていきます。 それでは、どうぞm(_ _)m

 

 

注目の記事 PICK UP!

 

  1. いちご鼻の改善ブログまとめ8選!おすすめ市販の洗顔料などなど
  2. 風呂の鏡に水垢が!落とし方は酢が1番!歯磨き粉や重曹は?
  3. ぎっくり腰の早い治し方!温めると冷やすで2倍痛みが違うぞ

 

スポンサードリンク

 

この症状は潔癖症ですか?いきなり何だと思うかもしれませんが、以前であれば事務所の出入りはセキュリティーカードでしたが、最近では指紋認証に切り替わりつつあります。

人差し指を指紋認証する画面に置くのですが、どうもこの行為が嫌なんですよね。

これは潔癖症なんでしょうか?

これは軽度の部類になりますが、重度の潔癖症の方は辛い症状です。そして、周りの関わる人も大変になってきます。

潔癖症の原因はストレスの可能性もあるようです。

今回は、潔癖症についてシェアしたいと思います。あなたが潔癖症の症状の可能性があるのかチェックもしてみてください。

更新:2017-02-26

もし潔癖症だとしたら克服をしていきましょう^^

 

潔癖症とは?

潔癖症とは病名では無く、「強迫性障害」の「不潔強迫」と言います。

この「強迫」とは、「脅迫」と違い、誰かに無理強いをさせられた為に、神経が害されて症状が出る事です。

決して「脅す」と言う意味ではありません。

幼少期で親に「綺麗に手を洗いなさい!」などと、強制された教育などがトラウマになって要る事が原因の一つなのです。

また、ストレスによって、物の見方が変わってしまっても起こります。

潔癖症と聞くと、綺麗好きが度が過ぎてると思いがちですが、これは心の病気で、「綺麗好き」とは違います。

潔癖症の特徴として、「何度も繰り返す」がありますね。

例えば、壁を拭くときも、もう綺麗になっているのに何度も拭くことを繰り返します。

綺麗好きであれば、そこが綺麗になったらもうしません。これが綺麗好きと潔癖症の違いの1つです。

 

潔癖症の症状チェック

潔癖用のチェック

あなたが綺麗好きなのか、潔癖症なのか少しチェックしてみましょう。

今から10個の潔癖症をチェックする質問をします。いくつ当てはまるか見てみましょう。

  1. 吊り輪を触れない
  2. ドアノブを触れない
  3. コップなどの回し飲みが出来ない
  4. 他人のトイレやお風呂が使えない
  5. 他人が使用したスリッパが履けない
  6. 外出から帰ってきたら、直ぐに新しい衣服に着替える
  7. 鍋など他人と一緒のものが食べれない
  8. ゴミ場などに近寄ると着替えたくなる
  9. 釣り銭など、お金が触れない
  10. 何か行動をした後は必ず手を洗う

以上の中で10個全て当てはまる方は潔癖症の可能性が高いです。

要するに、『自分以外の者が、触れた可能性の有る物は触れない』です。

いかがでしたでしょうか?いくつあなたは潔癖症チェックで当てはまる項目がありましたか?

 

管理人の母も潔癖症でしたので、良く分ります。

自動販売機の缶ジュース等は、絶対にそのまま飲みませでした。また、夜中3,4時ぐらいまで、ずっと部屋のどこかを掃除していたりしていました。

本人は、納得してやっていることなので、私生活には支障はほぼありません。

でも、周りは気を使うので、周りの人間が大変でしょう。

出来れば、潔癖症は治った方が良いですよね。

母も、少しずつ治って行ってました。


スポンサードリンク

 

潔癖症の治療法

潔癖症の治療法ですが、これは心の病気なので、自分を超える治療法になります。

触れない吊り輪やドアノブに、指先だけでも触る様に努力をし、だんだん握れる様になる訓練をします。

頭の中で、「全て菌!汚れ!毒!」と思っているので、この考えを「安心」にして治していくのです。

時間がかかりますが、だんだんと触れる(安心)ようになります。

始めは「ドアノブ」などハードルの低い物から初めて、だんだん上げて行くことがコツです。

最終的には、温泉などの湯船にも浸かれるようになるでしょう。

決していきなり他人が使った物に、触れさそうとはしないでくださいね。

 

潔癖症が重度なら病院へ

潔癖症は軽度から重度まであります。

他人のトイレやお風呂が使えないや、飲み物の回し飲みが出来ないは、軽度の部類になります。

重度になってくると、とにかく全てのものがに見えて繁殖するのを恐れるようになります。

その結果、家の中でもリモコン全てにラップをつけたり、ティッシュを挟んでドアノブを回さないと触れなくなります。

本人は恐怖からそのような行動をするのですが、頭ではわかっていても行動に歯止めがきかなくなります。

  • そのうち、周りにも同じことを強要するようになります。

こうなると、日常生活は大変になりますし、周りの関わる人はもっと大変な状態になります。

軽度から徐々に重度になる方もいますので、症状が進行したなと思ったらなるべく早めに病院へいくことをおすすめします。

 

管理人(ザッ君)より

いやし

潔癖症は、時間がかかりますが、治す事は可能です。

ただ、本人が納得して行動している事なので、本人が克服しようと思わない限り治りません。

自分一人で生活している場合、支障がほとんどないため、そのままの方も多いでしょう。

そういったことから、なかなか「生活が出来無い!悩んでる!」と言う方は少ないですね。

でも、治ってくると、世界の景色が良い方にガラッと変わります。

そういう意味でも、一度頑張って克服してみましょう!


スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ